グッズ DIY デコレーション ホームパーティー

プチプラで出来るHalloweenパーティースタイリング7つのTIPS

みなさま こんにちは!
パーティースタイリストの久林 紘子です。

 

今週末は待ちに待ったHalloween!
何に仮装するかはもうお決まりですか?

 

今日はそんなHalloweenにピッタリなパーティースタイリングの7つのTIPSをご紹介致します♪

 

TIPS01:包帯でおばけランプ

 

 

取っ手のないメイソンジャーに包帯をくるくる巻いていきます。
100円ショップなどで簡単に手に入る“目玉シール”を貼り付ければできあがり。
最近はこの“目玉シール”がトレンドで、白黒アイテムにつけるととてもHalloweenっぽくなりますよ♪
マシュマロなどの食べ物につけてもGood。
このおばけランプは、中にキャンドルを入れるとまたワンランクアップしたHalloweenグッズになります。

 

TIPS02:ゴム手袋でスイーツハンド

 

 

ゴム手袋にお菓子をぎゅーぎゅーに詰めて「アダムスファミリー」のハンドみたいなHalloweenスタイリング♪
コツとしては指の部分に小さめのお菓子をぎゅぎゅっと詰めると関節を曲げることができるのでよりリアルなハンドを表現できますよ。
パーティーのゲストのお持ち帰り用ギフトとして用意しても良いですね♪

 

TIPS03:色紙でほうきのお菓子バッグ

 

 

 

色紙に提灯を作るように切り込みを入れて、端を紐で結び、ほうきの柄の部分はプリッツで表現。
ほうきを結ぶ紐を“麻ひも”にするとよりほうきっぽさが演出されます*
こちらもハンド同様、中にお菓子を詰めてギフトにすると可愛いお土産に♪

 

TIPS04:包帯カーテン

 

 

 

こちらも包帯を使ったTIPS。
市販の2m程度の包帯を突っ張り棒など棒状のものに貼り付け、やぶったり穴をあけたりしてダメージを与えます。
ハサミなどでガリガリやるのも良いです◎
カーテンレールにかけたり、ドアにかけたりして、部屋の背景もHalloween使用にすることで“空間全体”のスタイリングに繋がります♪

 

 

TIPS05:スライム×試験管で実験風スタイリング

 

 

 

試験管やフラスコに色付きのスライムを入れるだけで実験風のスタイリングが出来ます!
今回はHalloweenを意識してオレンジを使用しましたが、カラフルなスライムを用意しても楽しい見た目になりそうですね*
お子さんがいらっしゃるパーティーでオモチャとして遊ぶこともできちゃいます♪

 

 

TIPS06:黒×ゴールドのモールを使ったHalloweenテーブルランナー

 

 

 

100円ショップなどで手に入るモールをテーブルランナーとして活用することで、よりインパクトのあるテーブルに☆
今回は黒×ゴールドでくるくるとねじり合わせて、より立体感を演出。
高さが出ると平面的なスタイリングでなく、空間のスタイリングが出来ます*
クリスマスパーティなどにも代用可能なので是非お試しください♪

 

 

TIPS07:色紙で部屋中を飛ぶバットを演出

 

 

 

黒い折り紙にバット(コウモリ)のイラスト台紙を当て、カッターでカットしていきます。
イラスト台紙は、インターネットで「コウモリ イラスト」などで画像検索し、気に入ったものを印刷してつかってみましょう♪
よりバットに躍動感を出すために、羽に山折・谷折の折り目をつけて、ジグザグに折り込むとまるで空を飛ぶバットのような演出が出来ますよ♪

7つのTIPSを合わせればこんなHalloweenスタイリングの出来上がり*

 

 

紫や黄色の風船を飾るとさらに雰囲気がよくなります♪

出来ることからチャレンジしてみよう♪

 

 

7つのTIPSはいかがでしたでしょうか?
いきなり完成形を見てしまうと「大変そう」と、少し腰が引けてしまうかもしれませんが、“まずは自分に出来そうなものを1つだけ”そんな気持ちから始めてみてください♪

 

みなさんのHalloweenパーティーが素敵な思い出になりますように*

あなたへのおすすめ商品

-グッズ, DIY, デコレーション, ホームパーティー

Copyright© ホームパーティーやピクニックの総合メディア「hompalife(#ホムパライフ)」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.