セミナー

オンライン講座「料理教室をもっとhappyに!」Vol.3 by おかちまい

先日、日本ホームパーティー協会アンバサダーおかちまい先生によるオンライン講座「料理教室をもっとhappyに!おかちまいの自分らしい自宅教室の作り方」が開催されました。

Vol.1はコチラ▶︎▶︎

Vol.2はコチラ▶︎▶︎

料理教室をもっとhappyに!おかちまいの自分らしい自宅教室の作り方

次は教室を開いた方へ。

先生と呼ばれる覚悟を持ち目的やゴールを分かりやすい言葉に言語化してアウトプットしよう!です。

自分の好きを仕事にするってとっても素晴らしいことですが、でもそのままのスタンスでは不十分だと思っています。

生徒さんは自分の教室に貴重な時間を割いて貴重なお金を使っておこしくださいます。あなたに、そしてあなたのメニューに期待をして来てくださっていることを忘れてはいけないと常々私も思っています。生徒さんはボランティア活動ではないので、あなたに習いたいとかあなたじゃなきゃ嫌だと思ってもらえる先生になる覚悟を持って、自分のスペシャルを見つけたりとか、レッスンに向き合うべきだと考えています。そしてそのスペシャルや考えたレッスンの形は言葉にしなきゃ伝わりません。告白と一緒ですよね。

ちゃんとアウトプットする癖をつけること。そしてそこにはこう思われたいからこのタイミングで伝えようとかこの言葉をチョイスしようとかこの媒体を使おうとか、絶対戦略が必要です。

戦略と言うとどこか商売っ気があってなんとなく嫌われてしまうイメージがあるんですが、結果を出すためにシナリオ考えて戦術を決めていくことって当たり前のことだと思うんです。ゴールを決めて目的を決めて家を出発したのはいいものの、結局どういう道のりでゴールに行くのか決めていない。例えば電車で行くの?バスで行くの?車?徒歩?どうするの?みたいな状況に置き換えてみると分かりやすいと思うのですが

ゴールに向けて具体的な手段を決めていくこと。教室運営は遊びではなく仕事なのだから、戦略を考えることって悪いことではなくて必要なことだと思っています。

思っていたのと違ったって生徒さんに思われるのって、もしかしたら自分のスペシャルがわかりやすい言葉に言語化されていなくて、ちゃんと伝わっていないのかもしれない。

集客ができないなとお悩みがある方は、もしかしたらゴールの設定が甘かったり、ゴールに向けての戦略がちゃんと練れていないのかもしれない。いろいろ考えられる事はあるんじゃないかなと思います。

そして最後に、幸せに働き続けたい方へ。

リサーチや勉強をして経験値や選択肢を増やし、強固なコミニティ作りを意識しよう!というメッセージを送ります。センスがいいって言葉よく耳にしたり自分も言ったりする機会があるんですが、私が考えるセンスがいい人って、「視野が広くて経験をたくさんしている人」だと思っています。実際にやってみる事が経験ではありますが、リサーチして目から入ってくる情報だって経験としてセンスにつながると考えています。

世の中も刻々と変化しているので、アンテナ高く情報が来るのを待つのではなく、自分から取りに行くくらいの心づもりが大切だと思っています。

私はコロナ禍で9カ月間教室をお休みしましたが、この自粛中唯一良かったなと思ったことはいろいろなウェビナー・セミナーが開催されていたことです。

リフレッシュするために大好きな台湾のウェビナーにも参加いしました。あと送られてくるビールを飲みながらビール工場を見学するというものも楽しかったり、仕事術のウェビナーもいろいろ参加して勉強になりました。どんな場合でも自分に置き換えて考えるということを意識して参加することで新しい選択肢に繋がったと思います。

とても勉強になったのは、広告業界の方のお話がすごく面白かったんです。クリエイティブなお話がすごく多かったのでたくさんのヒントをそこからいただきました。他の業界で活躍している方の話を聞くことで考えるきっかけや見つめ直す時間をたくさんもらえたのが唯一コロナで良かったなと思うことです。今後の自分の選択肢につながる貴重な時間を過ごすことができましたし、これからもビビッとくるウェビナー・セミナーがあれば参加したいなというふうに思っています。

教室運営はコツコツ続けることでしかない。結果が出ないからってあきらめず、続けることで結果を出していくしかないと私は思います。もし結果がでない場合は届ける方法が違うかもしれない。届けたい人に向けての文章の書き方じゃないのかもしれない。定期的に見直しながらコツコツ続けていくべきだと思います。

と、偉そうにお話ししているのですが、私も完璧ではないのでできていないところがたくさんあるんですが、今後も経験値を上げることや選択肢を増やすこと、しっかり向き合っていくつもりです。

ここからはウィズコロナ・アフターコロナの世界で幸せに働き続けるために大切だと思うこと。

ただ教室を作るというよりもファンを増やした”コミュニティー作り”ということを意識したほうがいいかなというふうに考えています。大げさに言うと料理教室の一つじゃなくて「おかち村」みたいなイメージです。これからの時代はもっともっと選ばれる時代なので、だからこそ心のつながりとか強固なコミュニティーを持っている人だけが生き残るというふうに考えています。私のレシピをただ大勢の人に届けたいのではなくて、私を好きと言ってくれる人を増やしていきたいという思いです。「リサーチや勉強をして経験値や選択肢を増やし強固なコミュニティー作りを意識しよう!」でした。

最後に、教室運営7年目の今は、今まで走ってきたまっすぐの道とは違って、コロナで価値観やスタイルも変わったクネクネ道だなと思っているのですが。皆さんもそれをきっと実感されてる方多がいんじゃないかなと思います。

それでも自分の存在を知ってもらうということが入り口なのは絶対に変わらないので。正解も不正解もない中での運営だからこそぶれない気持ちを持って、まっすぐ進むべきじゃないか。そして自分のこと、自分の教室の事をどんな媒体でどう発信をしていくのか、というのことまで細かく作り込んでオンラインという軸を持つことも改めて大切だと思います。

これまでの話、決してドヤっという感じでは無いことをご承知いただければと思います。幸せな先生が増えれば幸せな生徒さんがたくさん増えて、それでわたしがここまで育ててもらった生徒さん達への恩返しにつながるとと思っているので、

こうやってお話しさせていただくことが、私にできることで私にしかできないこと。そんな気持ちで今回講演会に挑ませてせて頂きました。

今日は画面越しでのお話なので皆さんと直接お会いすることはできませんでしたが、また何らかの形でご一緒できる機会があれ幸せです。

ありがとうございました。

おかちまい先生

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: おかち先生-168x168.png

料理教室アドバイザー
料理教室cooking LABO : ) tsukuru主宰
おかち まい

学校給食の先生、パティシエを経て、大手料理教室で料理・パン・ケーキ・キッズのレッスンや採用、講師教育を担当。2013年4月より、自宅キッチンにてカフェめしやパーティー料理のお料理教室cooking LABO : ) tsukuruを主宰。

フードクリエイターとして、レシピ開発やタイアップレッスン、セミナー講師や出張レッスン、コラム執筆等、幅広く活動中。

著書に「即日満席になる料理教室」(イカロス出版)

一般社団法人日本ホームパーティー協会 公式アンバサダー
ホームパーティー検定 ®エキスパート

Website : https://okachimai.amebaownd.com
Instagram : @okachimai  (Official Instagram)

あなたへのおすすめ商品

-セミナー
-,

Copyright© ホームパーティーやピクニックの総合メディア「hompalife(#ホムパライフ)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.